空気熱交換器(アルミフィン)の薬品洗浄

床置き、天カセ、天吊り、空冷チラーすべてに対応しております。
空気熱交換器(アルミフィン)は、使用を繰り返すことで、ホコリや汚れが蓄積され、風力が弱まり、冷えず・温まらずといった症状が起きてしまいます。
定期的なメンテナンスを行う必要があります。

【メリット1】故障発生率の低下、【メリット2】空気中の粉塵の軽減、【メリット3】電気代・CO2の削減

参考価格

床置きAC(10Hp):¥25,000~
天吊りAC(3Hp):¥22,000~
天カセAC(3Hp):¥25,000~
※廃液回収費用は別途とします

洗浄の流れ

1.洗浄前のアルミフィン

2.洗浄前のアルミフィン(拡大)

3.薬品洗浄を行っています

4.洗浄後のアルミフィン

水熱交換器(コンデンサー、クーラー)の薬品洗浄

水冷エアコンのコンデンサー、水冷チラーのコンデンサー及びクーラーに対応しております。
※プレート熱交換の薬品洗浄も可能です。

【メリット1】故障発生率の低下、【メリット2】空気中の粉塵の軽減、【メリット3】電気代・CO2の削減

参考価格

水冷コンデンサー(10Hp):¥28,000~
水冷クーラー(10Hp):¥25,000~
プレート熱交換器(10Hp):¥45,000~
※専用洗浄剤にて洗浄いたします
※廃液回収費用は別途とします
※洗浄廃液は回収処分も可能です

洗浄の流れ

洗浄で発生する廃液も回収処分できる体制も整備しております。
回収した廃液を海や河川などに廃棄処分することのないように“専用車両”にて回収したものを、産業廃棄物処理業者に引き渡し、適正な処分を行っております。
弊社では、エコが騒がれる以前から、廃液に対しての万全な体制を整備しております。